風俗体験記/世界のあんぷり亭・生まれて初めての相互オナニー!

こんにちは、相互オナニー大好き!な管理人・オナ丸です。

オナ丸が風俗店で相互オナニーをした際の体験談を記事にまとめているシリーズです。

シリーズ第1回のこちらの記事では、オナ丸が生涯初の相互オナニーを経験した新宿のオナクラ「世界のあんぷり亭(新宿店)」での実体験をレポートしています。

お店の基本情報

まずはじめに、簡単にお店の情報と今回の流れなどを紹介しておきます。

世界のあんぷり亭(新宿店)

  • 名前:世界のあんぷり亭(新宿)
  • 料金:料金表ページへ
  • 流れ:新宿歌舞伎町のドンキホーテ前(お店推奨の電話ポイント)から電話。これから利用したい旨を告げ、オナニー鑑賞可能な女の子を選ぶ。
    その後、口頭で近隣のレンタルルーム(ラナイ)に案内され、部屋に入ったところで再度お店に電話。10分くらいで女性が到着。
  • 女の子:Mちゃん(仮)。むっちり体系のキュートなロリ顔で鈴村あいりちゃん似。

    鈴村あいり
    絶対的美少女、お貸しします。 ACT.32

はじめに

以下の記事内の情報は あくまでオナ丸が体験した時点でのものです。 料金やシステムなどは変更されている可能性がありますので、実際の利用にあたっては必ずお店の公式ページで確認するようにしてください。

わたくし、オナ丸が初めて相互オナニーを体験したのは2012年の夏。

とても暑い日の出来事でありました。

それは得意先のドタキャンから・・・

仕事の〆切が重なりに重なり合い、休みはおろか寝る間もないほどの忙しい毎日を送っていたわたくし。

しかも、そういう状態が2.3ヶ月も続いていて、精神的にもだいぶ追い詰められておりました。

と、突然。

取引先の都合で打ち合わせの約束が飛び、まる1日、空白の時間がポカーンと空いてしまったのです。

Σ( ̄□ ̄;)//ェッッ!!?

前もって予定していたのであれば「ここはひとつ日帰りで温泉でも・・・」ということになったかもしれませんが、これは急なお話。 

先方からの電話をきって目の前の時計を見ると、午後1時を少しすぎたくらい。

まあ、どこかに出かけるにはちょっと微妙な時間帯なのでありました。

とはいえ、数日来の緊張状態から一気に開放されたわたくし。

高揚してゆくこの精神の状態に乗じて普段はできないなにか特別なことをやれないものかと考えたのです。

あれこれと考えて、出た結論。

生で女の子の裸を見ながら心ゆくまでオナニーがしてみたい!

今にして思えば、わたくしに相互オナニーの扉を開いてくれたのは、あの地獄のような日々と取引先のSさんのドタキャンのお陰だったわけで、今もSさんには足を向けて寝られません。

相互オナニー可能な風俗店を探す!

さあ、そう思ってみたらみたで、いても立ってもいられなくなったわたくし。

そもそも、そんなこと・・・つまり女性の裸を見ながらオナニーするということが可能なのかどうかネットで調べまくりました。

そして発見したのが、新宿のオナクラ「世界のあんぷり亭」。

オナクラというのは、男性が自分のオナニー姿を女性に見てもらうサービス。

要するに他人にオナニー姿を見られて興奮する紳士たちの社交場です。

世界のあんぷり亭では「女の子のオナニー鑑賞」というオプションが用意されており、これを利用すれば相互オナニー状態が可能になることを発見! さっそく新宿に向かいます。

意を決して電話してみますが・・・

で、世界のあんぷり亭に電話をいれるわけですが、わたくしそれほど風俗体験があるわけではありませんので、電話をするだけでも緊張で心臓がバクバクです。 

正直、歌舞伎町の立ち飲み屋で数杯ビール飲んでから電話しました(笑)。

「指名はありますか?」と訊かれたので、とにかくオナニー鑑賞オプションが可能な女の子を・・・とお願いします。

「オナ鑑ですと○○ちゃんと、○○ちゃんと、○○ちゃんですね」と店員さん。

手元に写真があるわけでもないのでどうしたもんかと少し悩みましたが、ここで大事なことを思い出して店員さんに確認しました。

「オナニー鑑賞オプションだけだと、女の子は服を着たままですか?」

「はい、そうですね。」

実はオナクラというのは”女の子は着衣のまま”が基本スタイル。

だから、たとえオナニー鑑賞オプションであっても脱ぎはナシ。

もちろんわたくし、着衣のままじゃ納得行きませんので、オールヌードオプションも可能な女の子を希望します。

すると「Mちゃんなんかいかがでしょう?」とのこと。あれこれ悩んでも仕方ないので、その子に決定です。

そして女の子が登場!

お店が指定したレンタルルーム(ラナイ)に部屋をとって、女の子がやってくるのを待ちます。

レンタルルームというのははじめて利用しましたが、ベッドとシャワールームがあるだけの簡素なつくり。

お店に部屋番号を伝えて五分ほとでしょうか、ドアがノックされて女の子がやってきます。

こんにちは~

キャハハハハハ _(__)ノ彡☆ばんばん!

ドアを開けるなり、いきなり笑いながらしなだれかかってくるMちゃん。

ものすごくフレンドリーに話しかけてくれて、一瞬で緊張がほぐれます。

お互いに挨拶をしてあらためて見てみるとAV女優の鈴村あいりちゃんのようなむっちりとして可愛らしい女の子。

ボクを好き過ぎるボクだけの鈴村あいりボクを好き過ぎるボクだけの鈴村あいり

ちなみに18歳。

肌、ぴっちぴちです。

やばい、かわいい・・・

ちなみにこのMちゃん、今日で4回目の出勤という超新人さん。

オナクラに対する事前の情報どおり、本当にそのへんを歩いていそうな感じの普通の女の子です。

「オプションはどうしますか?」と訊かれたので、すかさず、オナニー鑑賞とオールヌードをお願いします(この時点ではまだこちらの要望は女の子には伝わっていない)。

「え~!! オナニーか~!」

・・・と照れるMちゃん。

オナニー鑑賞オプションを頼まれるのは初めてとのこと。

「男の人の前でやったことないしな~」というので、断られるのかと若干不安になりましたが・・・

「人に見せたことないから 思ってるのと違う感じになるかも知れないけどごめんネ(笑)」

とプレーには前向きな様子でホッと安心。

普段はオナニーするの?ときくと「週に2.3回くらいかな(照)」とのことだったので「じゃあいつもしている感じで!」とお願いしました。

いよいよプレーがスタート!

いきなり全裸になられるのも寂しいので、ワンピースからはじめて、少しづつ脱いでもらいます。

ややぽっちゃりの体系ですが、胸が大きいのでトータル的なスタイルは悪くありません。

そのことを褒めるとくすぐったそうにして、照れ笑いするMちゃん。

はじめは冗談をいいながらケラケラ笑っていたMちゃんも、ブラジャーをはずすあたりから口数が少な目に・・・

ハラリとブラが外れて、飛び出たのはプリップリのおっぱい。

いやー、十代のおっぱいはハリが違うよなーなどと感心いていますと・・・

ん? 乳首 ギンギンに勃起してる?

あれ?と思ってMちゃんの顔を見ると さきほどまでとはうって変わって目がとろんとして顔も紅潮気味。 

なんつーかエロモード全開です。

それじゃあ、コチラも・・・ということでわたくしも服を脱ぎ、いきり立つ愚息に手をかけます。

それをじっと見つめるMちゃん。

正直、わたくしには見られて興奮する癖(へき)はないのですが、潤んだ瞳でじっとみつめる女性の顔ってなんかエロくていいですね。

Mちゃんのオナニー見せて・・・とお願いすると、Mちゃん、パンティを脱いでゆっくりと指でオ○ンコをまさぐりだしました・・・

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

実は、プレー前にわたくしが気にかけていたことがひとつ。

「玄人のエンターテイメントとしてのオナニーを見てもなー」という。

風俗店のオプションということで「しょせん演技でしょ?」という覚めた気持ちがどこかにあったわけです。

が!

実際目の前でMちゃんがオナニーはじめた瞬間に、そういうのは一気にふっとびましたね。

こ こいつ 本当に感じとるやないか!

もうね、目の前であそこをまさぐる女の子を前にしてしまうと、芝居だとかリアルだとかの正常な判断がきかなくなりますね。

つうかね、こっちも裸、あちらも裸の状態で、嘘というのはなかなかつきづらいですよ。

しばらく互いにM字の状態で見せあいっこした後で、四つんばいにさせて、お尻の方からMちゃんのオナニーを眺めます。

と、このはしたない姿勢がMちゃんのツボだったらしく、「ヤ、恥ずかしい・・・」といいながら、息が荒くなったかと思うとあそこからはクチュクチュといやらしい音が・・・

この状態でかる~くお尻をペチペチ叩いてみると、どうやらMちゃん感じている様子。

なるほどちょっとM気質な女の子なんだな・・・などと、わずかに残された理性のうちで考えておりますと、ここでMちゃんから信じられない報告が・・・

あの イっちゃいそうなんだけど・・・

え?イクの? ときくと、コクリとうなずきます。

「じゃあ、イクとこ見せて」

「うん….(スリスリスリスリスリスリスリスリスリ)」

イクぅーーーー!!!

Mちゃんイっちゃいました。

で、それを見てわたくしも放出ε=(*´▽`)ノ~

一旦ぐったりとして横になったMちゃんですが、少しして我に返ると「イっちゃった…」と気まずそうに照れ笑い。

わたくしも、つられて笑ってしまい「気持ちよかった~!」といいながら互いの健闘を褒め称えあいました(笑)

生涯初の相互オナニーを終えて・・・

以上が、わたくしの初めての相互オナニー体験談です。

長年抱き続けてきた願望が、現実になったその記念すべき瞬間の記録です。

その後、幸いなことにわたくしオナ丸は、風俗・アダルトチャットなどで数人の女性と相互オナニーをする機会に恵まれ、その時々において素敵な興奮を味わってきました。

しかし、このはじめての時の興奮は未だに忘れられません。 

相互オナニーってこんなに楽しいんだ!

「この感覚を一人でも多くの人に味わってもらいたい!」その思いがやがて、このサイトの設立へとつながりました。

どうぞみなさんも、チャンスがあれば、相互オナニーを実践してみてください!

※ちなみに、残念ながらその後まもなくMちゃんはお店を去ってしまったために、彼女とは結局1度きりのプレーになってしまいました(泣)。
※本文中、女の子の名前をアルファベットで表記していますが、必ずしも名前の頭文字を使用しているわけではありませんのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。