初心者のための相互オナニー風俗店利用講座!!

こんにちは、相互オナニー大好き!な管理人・オナ丸です。

当ブログでは、オナ丸の体験をもとに 風俗店で相互オナニーをするために知っておきたい基礎知識や情報を記事にまとめています。

第3回目のこの記事では、風俗初心者の方むけに実際に風俗店を利用する際の一連の流れを紹介しています。

お店によって細かい仕組みは違いますが、大まかな流れは大体一緒ですので参考にしてみてください。

まずはお店の受付を済ませよう!

はろぅみきてぃ 1/はろぅみきてぃ

はろぅみきてぃ 1/はろぅみきてぃ

ソープランドのような「店舗型」風俗店の場合は、お店のカウンターでろもろの受付を行ってくれます。

しかし、一般的に相互オナニープレーが楽しめるお店の多い、イメクラやオナクラなどの「派遣型」風俗の場合は、店舗そのものが存在しないわけですから、そういうわけにはいきません。

派遣型風俗の場合、受付に関しては以下の2つのパターンで受付を行うのが一般的です。

  • 事務所経由型:受け付け用の事務所が用意されていて、そこで受付をしてからホテルへ誘導する

  • ホテル直行型:電話で受付を行いそのまま直接ホテルへ誘導する

とはいえ「事務所経由型」でも「ホテル直行型」でも、いずれにしても受付時に必要とされる情報は基本的に一緒です。

受付時にしっかり伝えたい4つのポイント!

受付時には、以下の4つのポイントを正確に伝えるようにしましょう。

(1) コースと利用時間を伝える

電話をしたら まずは自分の希望コースと利用時間を伝えましょう。

「今日の18時にラブラブ・コース、60分で利用したいんですけど・・・」といった感じで大丈夫です。

(2) 指名の有無を伝える

女性の指名があるのであれば、そのことをお店に伝えます。

指名がない場合は、その時に空いている女性(フリー)がきてくれます。

ここで、指名の女性がプレイ中の場合は、女の子が空くまで待たされる場合もあります。

(3) 希望のオプションを伝える

女性の指名がない場合でも「オナニー鑑賞オプションが可能な子が希望」であることはキチンと伝えましょう。

女性の指名がない場合は、お店が選んだフリーの女性が相手をすることになりますが、ここで「オナニー鑑賞NG」の子が来てしまっては、元も子もありません(※ただしこの場合、お店によっては指名扱いになってしまうこともありますのでその点は確認しましょう)。

また、HP上でオナニー鑑賞OKの女の子を指名した場合でも、一応店員さんにも確認しておいたほうが無難です。

(4) ホテル&ルームを確認する

プレー時に利用するホテル(ルーム)に関しては、お店が特定のホテル(ルーム)を指定する場合と、そうでない場合(自分で探す)とがあります。

後者の場合、自力でホテルを見つける必要があるわけですがこれは初心者や土地勘の無い人にとって結構ハードルが高いですよね。

その場合は、お店の人に「どこかおすすめを紹介してください」とお願いしましょう。

どこのお店でも馴染みのホテル&ルームがありますから、そこを紹介してくれます。

受付時の注意点

受付時には以下の点に注意しましょう。

電話番号の非通知はNGの場合が多い!

個人情報の面で気になる方もいると思いますが、イメクラやオナクラなどのホテル派遣型の風俗店では非通知番号からの電話を受け取らないお店が多いです(※お店によって異なります)。

なので、基本的に電話番号はお店側に伝わるものだと考えましょう。

お店が情報を悪用することはないと思いますが、わたくしは念のために、風俗利用時の偽名を決めて使用しています。

レンタルルームってどんなところ?

風俗初心者の方にとっては、プレーに利用するレンタルルームやホテルがどんなところなのか不安に思う方もいるかもしれません。

下は新宿のラナイというレンタルルームの写真です。

レンタルルームの例

ベッド1つ分のスペースの他は、シャワールームが据え付けられただけの非常に簡素なお部屋です(トイレは部屋の外)。 

タオルなどは用意されており、ない場合はお店の人にいえばもらうことができます。

実際のプレー時の流れを確認!

はろぅみきてぃ 1/はろぅみきてぃ

はろぅみきてぃ 1/はろぅみきてぃ

プレー時の流れに関してはお店よって細かく異なりますが、ここでは一般的な流れを紹介します(※あわせてオナ丸の体験談も参考にしてみてください)。

(1)ルームへ到着

風俗店利用時の流れ1

受付を済ませたら、指定されたホテル(ルーム)に移動しましょう。

ホテル(ルーム)に到着し、部屋に入ったらお店に電話を入れます。

お店によっては女の子が到着するまでの間にシャワーを浴びておくように指示される場合もあります。

(2) 女性と合流

風俗店利用時の流れ1

電話から5~10分ほどで女性が到着し、コースやプレー内容の確認をします。

このときにキチンと「オナニー鑑賞」オプションが希望であることを伝えましょう。

お金はこの時点で支払うのが一般的。前金制です。

(3) カウント開始

風俗店利用時の流れ3

お金の支払いが終わると女の子がお店に報告の電話を入れ、ここからプレー時間のカウントがスタートします(※お店によって、シャワー後にスタートするお店などもあります)。

女の子はタイマーを持っており、これで時間が計測されます。

プレー終了後のシャワー時間などを考慮して、60分コースの場合で、45~50分後にアラームがなるようにセットされているのが一般的でしょうか?

(4) プレー開始

風俗店利用時の流れ4

いよいよプレー開始です。

まず、シャワーを浴びるわけですが 男女一緒に入るお店、男女別々に入るお店があります(※男女一緒の場合は料金が高い)。

シャワー後は、思い思いの仕方で相互オナニー鑑賞を楽しみましょう!

(5) プレー終了

風俗店利用時の流れ5

プレーが終了したら、シャワーを浴びて帰る支度をしましょう。

退室は2人が基本ですが、部屋の時間が残っているようであれば、自分だけ後で出ることも可能です。

ホテル前でばったり知人に遭遇しないとも限らないので、オナ丸は可能な限り別で出るようにしています(笑)

関連する記事

他にも風俗店で相互オナニーするためのハウツー記事をいくつか書いています。以下の記事も合わせて読んでみてください。

今すぐオナニーしたい人はこちら!

ライブチャットなら いつでもどこでも相互オナニーが可能です。オナ丸おすすめのライブチャットは↓コチラ!

DXライブ

とにかくハズレなく裸&オナニーが見たいならココ。海外サーバということもあり事実上露出制限がほとんど無いのが実態。ただし、その分料金的にかなり高額なのが難点。過激度を重視したい初心者におすすめ。実際にオナ丸がDXライブを利用した際の体験レポートはコチラで読めます。

エンジェルライブ

2001年設立の国内サーバ最大級の老舗サイト。10年以上の運営実績は最大の安心材料。女の子の質も高く、安全面、料金面、アダルト面でバランスが取れている。トータルバランスに優れたサービス。実際にオナ丸がエンジェルライブを利用した際の体験レポートはコチラで読めます。

マダムライブ
ライブチャットならマダムライブ

「100円から始められるライブチャット」として格安料金が魅力の人妻・熟女系アダルト。あくまで熟女系サイトなので女性の平均年齢は高め(多分30代半ばくらいがメインのボリュームか?)。数は少ないものの20代後半くらいの女性もいるので、そうした女性に遭遇できればラッキーな思いができるかも!? 安く遊びたい初心者におすすめ。 実際にオナ丸がマダムライブを利用した際の体験レポートはコチラで読めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。