アダルトチャットを攻略する7つの基本テクニック!【2018年版】

※現在 DXLIVEでは2018年4月30日までの期間限定で お得なクーポンを配布中です! この機会にぜひ一度ライブチャットを体験してみましょう!

【お試し入会時】10$クーポン

お試し入会時の通常ポイント(12pt)に加えて、5pt(10ドル分)がプラスされるクーポンです。 日本円にして約1,000円ほどお得に利用出来ちゃいます!

>>10$クーポンはこちらで入手できます!

【購入時割引】5%OFFクーポン

新規有料入会時(50ドルと100ドル)と追加購入時に 5%OFFでポイントが購入できるクーポンです。

>>5%OFFクーポンはこちらで入手できます!

こんにちは、相互オナニー大好き!な管理人・オナ丸です。

当ブログでは、オナ丸の体験をもとに、アダルトチャットで相互オナニーをするために知っておきたい基礎知識や情報を記事にまとめています。

この記事では、アダルトチャットを楽しむための7つのテクニックを紹介しています。

はじめに

誤解されがちですが、チャットに特殊な話術は必要ありません。

日常生活が支障なく送れる程度のコミュニケーション能力があれば十分です。

実際、オナ丸も人見知りで口下手なただのおっさんです・・・

アダルトチャットには暗黙のルールのようなものがあり、それに従いさえすれば裸でもオナニーでも簡単に見ることができます。

ぶっちゃけた話、女の子も商売ですから脱がないことには人気もでないわけで、基本的なルールさえ守ってくれる男性であれば、口下手だろうがなんだろうが、基本的に裸になってくれます。

ではその「ルール」とはなにか?

それが以下で紹介する7つの基本マナーです。

いずれも、なんだそんなことか・・・というようなごく単純なことなのですが、しかし、その「そんなこと」が実は大事です。

アダルトチャット7つの掟!

相互オナニーを成功させるために、以下の7つの基本的なポイントを確実に抑えておきましょう!

(1) 新人の女の子は避ける!

サイトによっては、新人の女の子の場合には料金が半額になるなどの得点がついていたりします。

そのため、お得感があるのと「スレていない」感があって、ついつい新人の女性を選んでしまいがちですが、相互オナニー目的であればこれはやめておきましょう。

新人はハズレが多い

新人の女性の場合、”男性とエッチなシモネタ話をしてちょいとブラでもみせればいいんでしょ・・・”くらいの認識の方が結構います。

また、脱ごうと決意していてもまだ最後の踏ん切りがつかずにいる・・・という方も(参考:オナ丸体験記マダムライブ編2)。

正直いってアダルトチャットにおいて、女性が脱ぎナシで人気になる(=稼げる)ことは難しいため、脱がない女性は自然に淘汰されていきます。

つまり、脱げる女性だけが生き残る世界だということですね。

逆に言うと、新人女性を選ぶことは”ハズレ”をひく可能性が高くなるということです。

脱ぐ新人は3人に1人!?

ちなみにライブチャットに登録している女の子に関して面白いデータがあります。

ラジオのパーソナリティとしても活躍する、荻上チキさんによる労作『セックスメディア30年史 欲望の革命児たち』によると、DMMのアダルトチャットの場合「1ヶ月に約2000人の女の子が新規にチャットガールとして登録し、そのうち1日で辞める子が20%、1週間で辞める子が40%、1ヶ月で辞める子が10%、それ以上続く子が30%」という割合なのだそうです。

1週間以内に辞める子が60%以上・・・ということはつまり、新人さんの3人に2人は脱がない可能性・大というわけです!

なにはともあれ、チャット初心者の男性は、まずは新人以外の女性を選ぶようにしましょう。

(2) プロフィールはしっかり書く!

会話のきっかけに・・・という意味ももちろんですが、女性に安心感を与えるためにもプロフィールはきっちり書いておきましょう。

アダルトチャットにおいて、自分自身(男性側)の情報ってWEBカメラを除くとプロフィールがすべてなんですね。

ハンドルネームと年齢程度しか書かれていない真っ白なプロフィールの男性というのは、現実世界でいったら「足先まで届くトレンチコートを着て、深々と帽子をかぶり、マスク&サングラスをかけた男」くらいの感じ。

「なんかあやし~な~」という。

好きなアーティストとか、映画とか、ちょっとした情報があるだけでも印象はがらりと変わります。

プロフィールをおろそかにせず、しっかり書くようにしましょう!

また、相手の女性側のプロフィールにも目をとおしておきましょう!

NGなプレーがあったり、会話をする際のネタも仕入れることができます。

(3) ログインしたら必ず挨拶と自己紹介!

ログインしたら、まずは明るく元気に挨拶と自己紹介!

女の子にいわせると、意外とコレができていない男性が多いそうです。

女性は、挨拶もロクにできない名前も知らない男性に、好んで裸を見せようとは思いません。

(4) いきなり”脱いで”はNG!

上述のようにアダルトチャットに所属している女性は、基本的に”脱ぐこと”を覚悟している方々です。

しかし、とはいえ。

ログインしてきていきなり「脱いで!」と言われていい気はしません。

女性のプライドを尊重する

彼女たちには、心のどこかで”自分は風俗嬢とは違う”という意識があります。

男性の側からすると、リアルな風俗店で働くことも、アダルトチャットに所属することもあんまり違いが無いような感じがするのですが、女性の側にはここに大きな隔たりがあるわけですね。

「脱ぎますよ、脱ぎますけれども、それはあくまでトークが盛り上がったからなわけで・・・」という風に自分自身を納得させているわけです。

このへんの女性の意識をキチンと汲み取ってあげることが大事です。

「どうせ脱ぐんでしょ? だったら、さあ脱いで!」という感じで男性から扱われてしまったら、彼女たちのプライドは傷ついてしまいます。

オナ丸の場合、自己紹介が終わったらまず女性を褒めることにしています。

  • 可愛い声してるね~? 声優さん?
  • 肌きれいだね~
  • スタイルいいね~、普段はモデルとかやってるんじゃない?

少々大げさでも褒められて嫌な気分になる人はいません。

また、ここで女の子のプロフィール情報なんかがからめられるといいですね(例:「へー、水泳が得意なんだ。それでスタイルがいいんだね~!」など)。

女性が言われてうれしい言葉/嫌な言葉

大手ライブチャット「ジュエルライブ」がチャットレディの女性に対して行った調査によると、女性が言われてうれしい言い方/嫌いな言い方は 以下の通りだそうです。

女性の反応が良いもの

  • エッチなことはできるのかな?
  • さぁ はじめようか。
  • じゃー脚を開いてごらん?
  • どんどんエッチになっていくね。
  • かわいいねぇ~

女性の反応が悪いもの

  • ローターあててみ?
  • パンツ見せてよ!!
  • うっわッ!えっろww
  • うしろも見せてよ!
  • スゲーイイケツしてるww
  • もう勃起してきたわぁー
  • もっと開いてよ!
  • あーぶちこみたい…

基本的に「命令口調」や「男子同士の会話口調」が 女性のテンションを落すきっかけになっています。

(5) こちらの目的を明確に伝える!

自己紹介や挨拶などが終わり、ある程度会話をしたところで、しっかりとこちらの目的を伝えましょう。

要するに、自分は単に会話だけが目的ではないんだよ・・・という意思表示ですね。

「あなたの裸が見たい」「相互オナニーがしたい」というメッセージを伝えて、相手の反応をうかがいます。

チャットは時間で課金されますから、出来るだけ早い段階で、相手の女性が この先脱いでくれるのかどうかを判断しなければいけません。

このへんのきっかけがつかめず、ダラダラとどうでもいい会話をして時間ばかり食ってしまう方が多いようです。

多少強引な展開になっても構わないので、エッチな話にもっていきましょう。

  • 「○○ちゃんがセクシーだから興奮してきちゃったよ~!」
  • 「肌きれいだね~! おっぱいも綺麗なのかな? とか言ったりして(笑)」
  • 「サッカー好きなんだ!サッカーで思い出したけど○○ちゃん普段はオナニーとかするの?(笑)」

ポイントはあくまで、明るく、ノリよく、軽い感じで。

正直、ノリよく軽く・・・なんて、普段のオナ丸ならありえないスタイルですが、アダルトチャットだと意外といけちゃうものです。

「ま、断られてもいっか」といったくらいの軽い感じでお願いしてみましょう。

女性の反応を見極める

ここで「え~!」とかいいながらもエロ展開に対応してくれる女性は、このまま最後までいけます(多分)。 

逆に、ちょっと構えちゃったり「後でね・・・」という感じの方は、縁がなかったなと思ってあきらめましょう。

「後でね」を真に受けてしまうと、ずるずると続く他愛も無い会話地獄にはまる可能性大です。

そういった女性にあたってしまった場合は、適当なところで「あー、なんか○○ちゃんと会話してたら元気でてきたわ~。 仕事忙しくてクサクサしてたんだけどね。ありがとう!」とかなんとかいって、丁寧にお礼をいって次の女性にチャレンジしましょう。

(6) カメラは安心を伝えるための道具!

相互オナニー目的でアダルトチャットを利用する場合、WEBカメラの使い方に関してひとつ注意が!

自分の性器を写さないこと!

実はコレ重要です。

そもそも性器をカメラに写すことはチャットサイトが禁止ししているということもあるのですが、女性の側の意見として「大写しのチンチン見せられても興奮しねえよ! 気持ち悪いだけ!」というのがあります。

心理学に”情動伝染”という言葉があり、人間の感情は他人に伝染するものだといわれています。

もらい泣きや、もらい笑いのようなものは、この情動伝染の作用だというわけですね。

で、当然ながらエロの感情も伝染します。

リアルな風俗店の場合だと、狭い部屋に2人きりでいるわけですから、ある瞬間を境にバチバチとこのエロの感情が互いに伝染してゆく・・・ということが皮膚感覚として分かるんですね。

あ、なんか部屋全体がピンク色に染まってきたな・・・という。

ところがアダルトチャットだと、このへんの感情の伝染というのがうまくいきません。

男性ばかりが興奮して空回りしてしまうことが多々あるわけですね。

その最たるものが、チンチンの大写し。

WEBカメラは男性側がエッチに感じていることを女性に伝えるために使うべきではありません。

そうではなく、WEBカメラは相手に安心を与えるための道具として積極的に活用すべきです。

女性に安心を与える

男性が女性側の映像を見るときのことを考えてみるとわかると思うのですが、たとえ女性の顔が見えなくても、背景の壁紙や部屋の様子を見たらそれをもって人となりを想像しますよね?

可愛い壁紙があったり、キャラクター柄のタオルがおいてあったり・・・という要素を組み合わせて、女の子の人物像を想像していく。

これ、逆も一緒なわけです。

WEBカメラに写る映像が、女性にとってのあなたの人物像に繋がります。

カメラ前だけでいいので清潔感のある感じ、温かみのある感じに演出してみましょう。

あらかじめ、WEBカメラが写る範囲を確認し、そこに小奇麗な小物とかファッション誌などを配置しておくわけです。

そうすれば、本当はエロ本の散らばる万年床の薄汚い部屋であっても、女の子は「綺麗な部屋に住んでいるきっちりした男性なのかな?」とあなたを認識してくれるわけです。

(7) 終わり方が大事!(無断で切らない)

これは、相互オナニーが無事に終了したあとのお話です。

自分がイッてしまうと、即座に無言でログアウトする男性が多いのだそうです。

アダルトチャットは時間毎の課金体制なので気持ちはよくわかりますが、これは女性の側に対して失礼。

「気持ちよかったよ! ありがとう!またくるね!」くらいのことは言って退室するようにしましょう。

オナ丸おすすめのライブチャット!

実際に複数チャットサイトに登録したオナ丸だから選べる安全度重視のアダルトチャットランキングです。

特に初心者の方は以下の3つのサイトからどれかを選べば、まず間違いはないかと。

各サイトの詳細は「安心度で選ぶチャット比較!」のページをご覧ください!!

DXライブ

とにかくハズレなく裸&オナニーが見たいならココ。海外サーバということもあり事実上露出制限がほとんど無いのが実態。ただし、その分料金的にかなり高額なのが難点。過激度を重視したい初心者におすすめ。実際にオナ丸がDXライブを利用した際の体験レポートはコチラで読めます。

エンジェルライブ

2001年設立の国内サーバ最大級の老舗サイト。10年以上の運営実績は最大の安心材料。女の子の質も高く、安全面、料金面、アダルト面でバランスが取れている。トータルバランスに優れたサービス。実際にオナ丸がエンジェルライブを利用した際の体験レポートはコチラで読めます。

マダムライブ

「100円から始められるライブチャット」として格安料金が魅力の人妻・熟女系アダルト。あくまで熟女系サイトなので女性の平均年齢は高め(多分30代半ばくらいがメインのボリュームか?)。数は少ないものの20代後半くらいの女性もいるので、そうした女性に遭遇できればラッキーな思いができるかも!? 安く遊びたい初心者におすすめ。 実際にオナ丸がマダムライブを利用した際の体験レポートはコチラで読めます。

関連する記事

当ブログでは オナ丸の体験をもとに初心者でも安心して利用できるアダルトチャットの利用方法を紹介しています。そのほかの関連記事も合わせて読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。