中京圏 のぞき部屋巡りの旅(2) トムボーイへの長く険しい道

こんにちは、相互オナニー大好き!な管理人・オナ丸です。

2017年4月に敢行した オナ丸宿願の「中京圏 のぞき部屋めぐりの旅」。その旅の模様を4回に分けて紹介しています。

ちなみに上記記事内にはお店の感想などは含まれていません。ただの旅の道中の記録です。

今回 うかがったお店の情報やオナ丸の体験記は以下の記事をお読みください。

この記事は「第2回/アトリエトムボーイへの長く険しい道」編です。

名古屋から一宮へ!

名古屋に着いたのは14時30分。

前回書いたように、この日は「アート姫」さんがお休みということで、向かうのはただ一つ、一宮市の「アトリエ トムボーイ(以後 トムボーイ)」さん。

トムボーイさんに関しては情報が極端に少なく、ネットをあれこれ探し回っても、風俗情報サイトに掲載されたお店のPRページと、店を訪れた方の口コミが何件かある程度。

実はオナ丸、この時点でお店までの行き方がよく分かっていませんでした。

グーグルマップで確認する限り、お店の位置は、最も近い駅からでも4~5キロ程度離れており、徒歩で向かうのは厳しい模様。高速道路の一宮インター入口がすぐ近くにある以外は、周りに目印になるようなものも特にありません。

もちろん、タクシーを使えばよいのでしょうが、しかしそれだと 往復でお店のサービス代金を上回ってしまいます。

なんとか路線バスでいけないものかと、あれこれ探ってみたのですが、ネットではいまいち有効な情報がみつかりません。

そこで「行ってみりゃどうにかなろうだろう」と、とりあえずJR東海道線に乗り込み 一宮方面を目指しました。

向かったのは「尾張一宮」駅

地図で見る限りは お店から最も近い駅(といっても4km強)はJR東海道線「稲沢駅」になるようですが、快速も止まる一つ先の「尾張一宮駅」の方が 街の規模などは大きい模様。

そこで、こちらの方が路線バスの発着も多そうだと踏み、尾張一宮駅で降りてみることにしました。

案の定、駅前のバスロータリーには数台のバスがとまっていましたが、どの方面のなんというバス停を目指せばよいかわかりません。

そこで駅前の交番で情報収集することに。

すいません、一宮インター入口のあたりにいくバスを探しているんですが・・・

そう尋ねると、お巡りさんは奥から分厚い地図帳を出してきて、インター付近のバス停を探してくれました。

しかし、お店のあるあたりの地名が「三ツ井」であること、またお巡りさんの記憶として「三ツ井」という名前のバス停がどこかにあることまではわかったのですが、肝心のその位置がわからず、それが果たしてお店の最寄りのバス停かどうか判然としません。

お巡りさんは奥から先輩とおぼしき別の方まで呼び出してきて、色々と調べてくれたのですが、時間が過ぎてゆくばかり・・・

そこでオナ丸、ここはとりあえず「三ツ井」バス停まで行ってみて、そこから先はGoogleMAPを頼りに徒歩で行くことに決定。

お礼を行って交番を離れ、三ツ井行きのバスがでるという「5番」乗り場にいくと、今まさにバスがでようとするところ!

慌ててバスに飛び乗りました。

そしてバスがたどり着いたのは・・・

そうしてバスに揺られること30分。

「三ツ井はまだか、三ツ井 はまだか」と念仏のように唱え続けたオナ丸がたどり着いたのは・・・

バスの終点、名古屋鉄道「岩倉駅」。

いや、どこだよ、ここ・・・

後になってわかったのですが、 実は 尾張一宮駅の5番乗り場からは、三ツ井方面へ向かうもの(「九日市場」行き) のほかに、もう一つ別の路線(「岩倉駅」行き)があったわけですね。

で、まんまと私は「岩倉駅」行きに乗ってしまったわけです。

とにかく5番乗り場から乗れば大丈夫という思い込みと、思いのほかバスが込み合っており、バス車内に張られていた路線図がまったく読めなかったという不運が重なり、間抜けにも最後まで気づかずに終点「岩倉駅」まで乗車してしまったのです。

グーグルマップで現在地を確認すると、案の定、トムボーイさんとはまったく別場所にいることが判明。

結局タクシーで向かうことに・・・

で 結局、おとなしくタクシーで向かうことになりました・・・

タクシーに乗り込み、行き先をどう伝えればよいか迷いましたが、GoogleMapの情報を元に「”三ツ井”交差点近くの増田人形というお店のあたりなんですが・・・」と伝えると、地元の方にはその情報だけで十分だったらしく、10分程度で「増田人形」前に到着。

あたりは高速道路や幹線道路に沿って転々とラブホテルなどが立ち並ぶ地域で、車はガンガン走っていますが、歩いているのはわたし一人。

増田人形の2軒先が、目指す「アトリエトムボーイ」さんです。

アトリエトムボーイさんでの極楽体験は、別で記事にしていますので、そちらをお読みください。

のぞき部屋「アトリエ トムボーイ」/のぞき部屋でまさかの相互オナニー!

2017.04.11

※「第3回/天に見放された!? 一宮市 死の彷徨」編へつづく。

「そもそものぞき部屋ってどんなサービスなの?」という方には以下の記事もおすすめです。

【のぞき部屋】草食系オナニストにおすすめしたい究極の非接触風俗

2013.09.26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。